ユーザーと自動で対話する人工知能ボットAPI

LINE BOT・Facebookボットに、自動返信機能を簡単に実装できるAPIライブラリ群を無料提供

現在、登録を受け付け中(順次連絡します)



 申し込み受け付け中 

ボット開発に必要な自然言語処理ライブラリを無料で

  • Webからアプリへの誘導

    チャットボット開発を容易に

  • 広告効果分析

    自然で豊富な会話パターン

  • 顧客分析

    個人にあった最適なトーク

主要ボットサービスに対応

LINE、Facebook、Twitter、Slackに対応

チャットボットに関する説明資料

全自動会話API

 ユーザーが入力した日本語のメッセージに対して自然な受け答えや雑談を返信するAIエンジンです。

 ユーザーローカルが保有している膨大なテキストデータをもとに応答するため、独り言のようなちょっとしたつぶやきに対しても多様なバリエーションの会話を実現できるため、ボットとの雑談を楽しむことができます。

 単純な返答だけではなく、過去の対話内容にあわせたテーマで会話させる、といった指定も可能です。

Line bot

氏名自動識別API

 会話中の相手の名前をもとに性別推定したり、姓・名を切り分けることができるAPIです。

 また、ユーザーの名前をもとにして、ニックネームを自動でつけることもできます。これによって、コミュニケーションをもっと円滑にします。


そのほかのAPIも提供予定

・キャラクター会話API
 ネコっぽいキャラクター、犬っぽいキャラクター、ロボット風、執事風などキャラクターっぽい会話を実現。
 たとえば、「○○は愉快ですね」→「○○は愉快だニャ」のようにキャラクターにあわせたメッセージを生成します。

・興味関心テーマ自動抽出API
 個人の趣味や関心事を会話ログやTwitterのツイートから自動抽出します。

・形態素解析API
 文章を単語に分けて解析するための一般的なAPI。最新の用語辞書や人名を登録済みです。

SNSボット以外にも応用できる対話エージェントAI

  • 広告効果分析

    オンラインゲーム内
    キャラクター

  • Webからアプリへの誘導

    VR・ARコンテンツ

  • 顧客分析

    ロボット開発

無料版申込

チャットボット開発のためのユーザーローカル人工知能ボットAPIのお申し込みフォーム。ご利用可能になるまでしばらくお待ちください